スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ2からです。

  • 2008/07/14(月) 02:11:58

大学周辺のスポットについてです。
まずはポムさんからです。


タイにはイサーン料理の店がたくさんある。イサーン料理の特徴は他の料理と比べて、辛味が特に強いことだ。この作文ではあるイサーン料理のレストランをお勧めしたい。
 「Sabaijai・Gaiyang」は、大学から車で15分ほどかかる、Prawetにあるレストランだ。ソムタムやガイヤーン、ラープなどという様々な料理を売っている。その中でも最も有名で、人気がある料理はガイヤーンというタイ風の焼き鳥だ。一羽丸ごとの鳥を竹串で挟み、炭火で焼くので味が良い。また、蒸した濡れ米やこのレストランのソースと一緒に食べたら、特に美味しい。ここで食事をしながら歌を聴くことができ、屋外もエアコンがつく部屋もあるので、毎日客が多い。
 このレストランは料理が美味しいし、きれいだし、それに雰囲気が良い。皆は辛いイサーン料理が好きだったら、ここで食べてほしい。
P1030318.jpg


イサーン料理美味しいですよね。
結構辛いですが、もう有名なものも多いですね。
ソムタムやラープ、サイクロォークなどですね。それに、イサーン鍋も美味しいですね。
images.jpg


次はピックさんからです。


大学の周辺では人気がある場所がたくさんある。例えば、市場や酒屋、レストランなどだ。この作文では大学生に人気があるレストランについて書く。
「サガームゥークラタ」というレストランはビュッフェ・レストランだ。このレストランの料理はタイ風のしゃぶしゃぶしかない。客は自分で食べたい新鮮な材料がその場で選べる。例えば、牛肉や豚肉、野菜などだ。それにチャーハン、ソムタム、ヤムウンセンもある。そして、午後7時ぐらいになると、お好み焼きが食べられる。
 大学から「サガームゥークラタ」までタクシーで5分ほどかかる。一人99バーツずつ払う。毎日、午後5時から12時まで営業している。前もって席を予約でき、このレストランの楽団と一緒に歌が歌える。「サガームゥークラタ」は大学周辺で安いレストランの一つと言われているだろう。

 ノートさんも同じお店について地図を書いくれました。

P1030324.jpg


いつもみんなが行く人気のレストランなんですね。
大学からもそれほど遠くないし、大勢(おおぜい)で行くと楽しそうですね。近いうちに行きますね。

次はネャットさんです。


 レストランと言えば、お客様の需要にしたがって、料理に関してのサービスをする店です。レストランは人々にとって家の食事に飽きた時に便利です。もちろんそれぞれのレストランは違う自分の店の特徴を表します。
 Fashion Islandデパートの近く、ラームインター道の辺りにバリスタイルで装飾してあるレストランがあります。「Terrace61」という名前です。ここはリゾートに似ているために、設計した建築家が有名になりました。「Terrace61」は午後5時に開店します。5時から10時まで朝食、11時から午後2時まで昼食ビュッフェ、4時から夜の12時まで夕食です。今最も人気の料理は「レモングラスのかますフライ」と「エビクリームサラダ」です。それにここに店主のオリジナル料理として、ケーキとパンがあります。
 「Terrace61」はきれいで大きなレストランです。様々な料理があり、朝から開店して、他のレストランと違います。大学から少し離れていますが、機会があったら、私はみんなが「Terrace61」で一度食事をしてほしいです。
P1030328.jpg



料理の名前からして、とても美味しそうですね。
1日中開店しているお店なんですね。
少し遠いようなので、休日なら行けそうですね。
日曜日なども開いているかな。是非行きたいです。

いやぁ、でもレストランだけでなくても良かったのに、
ほとんどの人がお勧めのレストランについて書いてくれました。
まぁ、空港しかないと言えばそうですね。
でも寺院だとか、ショッピング・モールもありますので、
是非このブログを見ている日本人の方々、是非いらして下さい。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

…日本語の文字がきれいですねv-355
とてもはっきりと文字がかけているので読みやすいと思います!あ~本場のタイ料理が食べたい!

  • 投稿者: Ganjung
  • 2008/07/18(金) 00:53:44
  • [編集]

Dear ganjung

是非近いうちにタイに来て下さい。
たくさん美味しいタイ料理がありますよ。
もし、お時間があれば、
KMITLにもいらして下さいね。

  • 投稿者: つばさ先生
  • 2008/07/18(金) 18:22:03
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。