スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グループ1からです。

  • 2008/08/19(火) 01:52:29

それでは、グループ1の皆さんはどのようなことが「生きがい」になっているのか
紹介していきます。

まずはゲーさんからです。


私にとって、時々自らを考えると、一人の人間は完全な体があって、生まれたことが幸運な事だと思う。
しかし、どうして、一人一人は様々なことをしているのかとか、様々なことを欲しがってしまうのか。
多分、「人生の価値」を表す言葉だからかもしれない。
実は私たちは利益をつくらず、生きがいが無ければ、生活できる。
それから、価値が無くなったら死んでしまう。
この作文は「生きがい」について考える。
 
 ある時、生活していることはつまらなそうだ。今のようだ、この作文を書いているとき。もう日曜日の午後10時15分になっても、まだ終わらない。
作文

多分、作文を書くことが難しくて、たくさんアイディアを使わなければならないからだ。生活していることのようだと思う。
生きがいがなかったら何もしたくない。



 私は幼少時代から今まで、両親から素敵な世話をしてもらって、愛する人々に囲まれている。
そういうことは私の生きがいである。
幼少時代を現代と比べると、私の生きがいはまだ変化しない。
しかし、少し詳細が違う。
子どもの時、友人と遊んで、家族といたことだけで、幸せな感じがした。
しかし、年を取れば取るほど、義務も増える。
だから、人生の狙いと成功に達するために、新しい生きがいを探さなければならない。
休みや歌を聞くこと、運動をすること、成功した人々によって書かれた本を読むこと、毎日笑おうと思っていることなどである。
そういうことは良い生きがいである。それに将来の就職と生活を考えると、私は毎日頑張ろうと思える。
 
 ある時、生活にうんざりしている。または、困りそうな幹事がする時、生きがいがあったら人生の順路の中で、もう一度出発したいと思う。

具体的(ぐたいてき)によく書けていますね。
作文も生きがいにすることができたら、嬉しいんですけどね。(笑)

次はソムさんからです。


生きがいと言えば、自分に対して本当に幸せなことだと思う。
それぞれの人にとって、色々な生きがいがある。私ならば、5つぐらい生きがいを持っている。
 
 人々にとって、一番大切な生きがいはお金で、私にも必要だと思う。
暮らしは幸せだけど、お金が無かったら、様々なことをやめるかもしれない。
一方、お金があったら、自分の暮らしと困る人にも幸せを提供できるはずだ。
 第二は、良い健康があれば、暮らしが幸せになる。人間は良い健康であったら、絶対に幸運だ。
健康

良い健康でいることは人々にとって、一番欲しいことらしい。
 第三は良い社会だ。周りの人達が良かったら、自分の生活がよくなれる。
良い社会と言えば、社会の中の人達は大体良いので、そんな社会にいればいい。
 第四に、おいしい食べ物だ。
私にとっておいしい食べ物がなかったら、しんどい。
最近の生活はよくストレスになるので、ストレスを減らすために、よくおいしい食べ物を食べるようになった。
 最後に、良い音楽がなかったら、生活の美しさがなくなると思う。
 
 以上の生きがいのものから全部が集まって「幸せ」と言えると思う。
それらの生きがいは一つでも失くしたら、幸せになれないだろう。

少し「~と思う」の表現が多いですね。
同じ言葉は何度も使わない方がいい文になりますよ。
順序立てて、上手に説明することができており、読みやすいですね。

二人ともいくつかの生きがいがありましたね。
生きがいは人生の重要なポイントです。
みんなにとっての生きがいは何ですか。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

生きがいについて

人間にとって、生きがいは必要ですね。ゲーさんとソムちゃんの作文を読んで、「わっしの生きがいは何か」と少し考えます。私は自由が好きな人から、他の人に困らないのはいいよと思います。私の本当の生きがいはなんですかな・・・

先生のご質問は「『好きなら、好きにしろう』がどこで勉強しましたか」ですね。
実は浅田 弘幸(あさだ ひろゆき)先生です。
http://blog-imgs-30.fc2.com/x/s/n/xsnowdropx17/asada.jpg
凄い人と思います。特に考え方です。

  • 投稿者: シャーリー
  • 2008/08/19(火) 06:22:33
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。